ワンオペお風呂の入れ方🧺

子育てまとめ記事

先日、夫の育児休暇が終わり、平日出勤している日は一人でお風呂に入れるようになりました。

今までは二人で協力してお風呂に入れていたので、大丈夫かな?と心配でしたが、なんとか入れられるようになりました✨

手順

①脱衣所のセッティング

脱衣所にテディハグを置きます!

私が先に入浴している間テディハグに座って待ってもらいます!

その横には、ムスメのお気に入りおもちゃのトリさんも🦜

テディハグの横には、バスタオルを広げて置きます。

そして、その横に着替えと新しいオムツを!


②ママが先に入浴して全身洗う

ムスメにはテディハグに座ってもらって、大急ぎで全身洗います!

その間、浴室のドアは開けて、ムスメに声をかけ続けます📣

最近寒くなってきたので、ママは凍えていますが、ママの顔が見えると安心するようなので頑張ってます!(笑)

③ムスメを洗う

膝の上に乗せてムスメの体を洗います。

機嫌が悪い時や体を捻ったりする時にスポンジベッドの上で洗います。

時々泣く時もありますが、基本的にはご機嫌です♬


④一緒に湯船に浸かる

一緒に湯船に浸かる時間がとっても幸せです☺️

気持ちよさそうな顔をして、ぷかぷか浮いています☁️

ムスメの様子によって、3〜7分ほど浸かります!

⑤ムスメをバスタオルに包んで、ママ着替え&スキンケア

ムスメをバスタオルに包んで、ある程度拭きます。

その後、ママの身体を拭き、服を着て、オールインワンのスキンケアをパッパと塗ります!


⑥ムスメの着替え、スキンケア

ムスメをもう一度最後までしっかり拭いて、保湿剤を塗ります。

オムツをつけて、洋服を着せます。

耳を綿棒でお掃除して、お鼻は鼻吸い器で吸います!

鼻吸い器は嫌がることなく、気持ちよさそうにしています✨

思っていたよりたくさん吸い取れるので、夜寝るときも苦しそうにすることもなく、安心です😊♡



⑦ムスメをテディハグに座らせて、ママはドライヤー

ママがドライヤーをかけている間、娘はテディハグに座って、ママの観察をしています。(笑)

注意点

①出来るだけご機嫌のいいときに

18時〜18時45分頃の間の機嫌のいいときに入れます。

寝起きが1番いいですが、それでも時々泣いてしまうことも😅

②お風呂あがりにはベビーマッサージ♡

少しグズグズしていても、ベビーマッサージをするとご機嫌に☺️

夜寝つきが良くなるようにしています!

まとめ

まだまだワンオペお風呂初心者ですが、少しずつ流れが定着してきました✨

ムスメが大きくなるにつれて少しずつ入れ方も変わっていくかもしれませんが、しばらくはこの手順でやっていこうと思います♪

「日本ブログ村」のランキングに参加中です。クリックして応援お願いします(´▽`) にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました