花刺繍のくるみボタン 作り方と材料の紹介

妻のハンドメイド記録

刺繍のくるみボタンを6種類作ってみました♪

結構簡単に作れるので、興味のある方は是非チャレンジしてみてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

材料

  • 布(10×10㎝程度)
  • チャコペン
  • 刺繍糸
  • 裁縫セット
  • くるみボタン(直径約8㎝)
  • 接着芯(なくてもOK)
  • アイロン

作り方

  1. 布に作りたいデザインをチャコペンで書く(あらかじめくるみボタンのサイズを印しておくと安心です!)
  2. 好みの色の刺繍糸で刺繍する
  3. 接着芯をくるみボタンの大きさに切る
  4. 布の裏側にアイロンで接着芯をつける(つけなくてもいいが、つけた方が出来上がりがきれいになります!)
  5. くるみボタンに布をつける
  6. ブローチピンもしくはヘアゴムをつける

まとめ

デザインさえチャコペンで書ければ、好きなデザインのものが作れるのでとっても楽しくて気に入ってます♪

2020年の春にコロナが流行し始めて、おうち時間が増えたことを機に、刺繍を始めました♪

はじめはいろいろなステッチのしかたをただ練習しているだけでしたが、徐々にいろんな図案をさせるようになって、より楽しみが広がりました!(^^)!

ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?♡

タイトルとURLをコピーしました