【育児休業】会社員の私が育休を取った理由5選

baby

夫です。

育休を取るにあたり不安なことはたくさんありますよね(._.)

「お金は足りるのかな?」とか「どれくらいの期間取ったら良いだろう?」とか「会社にはいつ言ったらいいんだろう?」などなど。。

この投稿では、

  • そういった不安がありながらも、どうして育休を取ったのか
  • 実際に取ってみて、その目的を達成できているのか

について書かせていただきます。

これから育休を取る人、取ろうか迷っている人の参考になれば嬉しいです(^^)/

育休を取った理由5つ

育休を取った理由は以下です↓

順番に説明していきます(^^)v

  1. 妻には心身の回復に集中してほしい
  2. ムスメちゃんの成長を見逃したくない
  3. 夫婦2人で幸せな瞬間も大変な時も共有したい
  4. 自分の育児に自信を持ちたい
  5. 自分自身のストレスを減らしたい

1.妻には心身の回復に集中してほしい

取った理由

出産後、母体が出産前の状態に戻るまでの産褥期は一般的に6~8週間と言われています。

もちろん個人差はありますが、少なくともこの期間は安静にしてもらい身体の回復に集中してもらいたいと思いました。

また、産後はホルモンバランスが急激に変化します。

マタニティブルーや産後うつなども心配なので、頑張りすぎたり思いつめないように、一緒にいる時間を増やしたいと思いました。

実際に取ってみて

完全にではなくても、少しは負担を軽減できているのかなぁと思っています。

朝もう少し寝る、お昼寝する、読書する、整体に行く、ゆっくりご飯を食べる、ゆっくりお風呂に入るなど、赤ちゃんのペースに関係なく自分の時間を確保できるのは、身体的にもメンタル的にも大きいのかなと思いました。

私自身も寝かしつけで2~3時間ムスメちゃんが寝ないときは発狂しそうになります\(◎o◎)/

そんな時に「ちょっと交代!」とすぐに言えるのと言えないのでは精神的に雲泥の差です。(一人だったらと考えると恐ろしい。。)

また、妻が首を痛めてしまって2,3日抱っこができないときは、本当に育休を取っていてよかったと思いました(^^;)

2.ムスメちゃんの成長を見逃したくない

取った理由

極論、生まれてから1人立ちするまで3人でずっと過ごしたいです。

ただ、お金が必要なのもまた事実。。

だったらせめて、生まれてから数カ月の間だけでも日々成長していくムスメをじっくりと見たい!と思いました。

実際に取ってみて

ムスメちゃんの笑い方や声の出し方、身体の動きや視線の動かし方などは日々増えていき、成長の早さに驚かされます。

もちろん仕事をしていても成長は実感できるとは思います。

しかし、育休を取ることでムスメちゃんの成長を実感する瞬間がたくさんあるのは幸せなことだなと思います(^^)v

3.夫婦2人で幸せな瞬間も大変な時も共有したい

取った理由

生まれてきたムスメちゃんはとにかく愛おしくて仕方がなく、2人でただ眺めてるだけで幸せだろうなぁと想像していました。

また同時に、「泣き止まない!」とか「オムツ替えの連続!」とか「夜中めっちゃ起きる!」などなど、大変なこともたくさん起こるだろうなぁと想像していました。

でも、大変なことも2人で乗り越えれば、数年後、数十年後に思い返した時にはいい思い出になってるだろうなぁと思い、そんな時間を確保したいと思いました。

実際に取ってみて

「今こんな声出した!」とか「話しかけたら笑った!」とかをすぐに共有できるのは非常にいいなと思います。

また、ちょっと大変そうにしていると、妻が声をかけたり手伝ってくれます。

2人で取り組んでいれば大変でも辛くはないです(*^^*)(私もそういう風にできていたらいいけど…)

4.自分の育児に自信を持ちたい

取った理由

やらないことには何にも身に付かないというのは今までの人生や仕事でも学んできました。

やらないとどんどん悪循環に陥り、最終的には妻にやってもらうことが増えてしまうというのは容易に想像がつきます。

そうならないためにも、まだ「うちのやり方」が出来上がっていない出産直後に、妻と一緒に試行錯誤することで、自分の育児に自信を持ちたいと思いました。

実際に取ってみて

今のところ、私か妻のどちらかしかできないことはないと思っています。(授乳以外で)

なので、まだまだ不慣れで間違っているところもあるとは思いますが、自信満々でやれているので目的は達成していると思います!(笑)

5.自分のストレスを減らしたい

取った理由

1日は24時間で、出産前後で変わりません。

今までの生活に「ムスメちゃんのお世話」という新しい要素が加わるのに、今までと同じ生活をできるはずがないと思います。

ムスメちゃんのお世話にも時間を使いたいのに、「朝はこの時間には出発しないといけない!」とか、「今日はこの時間まで帰ってこれない!」ってのは、自分のストレスになると思いました。(もちろん妻のストレスにも)

だから、いったん育休を取り新しい生活スタイルを確立してから、職場に復帰するのが良いかなと思いました。

実際に取ってみて

これは育休を取っているので、完全に達成しています(^^)v

仕事は自分でコントロールできない部分がどうしてもあるので、基本的に自分を振り回すのはムスメちゃんだけです。

でも、かわいいのでいくら振り回されても嫌じゃありません(#^^#)

まとめ

どの目的も育休を取ることで概ね達成できています。

育休を取るか悩んだら、まずは「育休を取る目的」をはっきりさせると良いと思います。

目的をはっきりさせることで「どれくらいの期間取ったらその目的を達成できるのか」が考えられると思います。

また、その目的と悩んでいる他の要因を天秤にかけることで、最終的に「育児休業を取るかどうか」も決断できると思います。

以上、参考になれば嬉しいです(*^-^*)

育休中のお金」、「会社へ伝えるタイミング」、「育休をどれくらい取ったらいいか」などはまた続編で書きたいと思っています。

よかったらまた見に来てください(^^)/

「日本ブログ村」のランキングに参加中です。クリックして応援お願いします(´▽`) にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました