生後2ヶ月の寝かしつけワザ9選!

baby

生後1ヶ月頃までは寝かしつけに2時間以上かかりイライラしてしまうことも…

夫婦で色々試してみたので、おすすめの寝かしつけワザ9選を紹介します!

寝かしつけ神アイテム+αの工夫も載せているので必見です!

寝かしつけワザ9選

我が家で試してきた寝かしつけワザを紹介します!

その日のムスメちゃんの様子を見ながら、職人になった気持ちで色んなワザを繰り出して寝かせています。

①生活リズムを整える

毎日の生活リズムを整えると、自然と夜寝る時間も同じになって来ました。

結局、規則正しい生活が1番大切なんじゃないかと思います。

具体的には以下です!

朝のルーティン

  • 7:00にカーテンを開けて、朝日を浴びる
  • リビングに移動して、身体を温めた濡れガーゼで拭く
  • 着替える

夜のルーティン

  • 18:00にカーテンを閉めて、間接照明にして部屋を暗くする
  • 18:30にお風呂に入る
  • 19:15まで大人はごはん(ムスメちゃん待機→ほぼ100%泣くので抱っこで落ち着かせる)
  • 19:30寝室に移動

②添い乳

背中スイッチ防止のためにやっています!

お腹いっぱいになってそのまま眠っていくことも。

一緒に寝落ちして赤ちゃんをつぶしてしまったりしないように注意は必要です!

③おしゃぶり

我が家の寝かしつけ神アイテムその1です。

ぺっと吐き出してしまわないように、手でかるーく抑えてます。

ちゅぱってるうちに、ウトウトしてきて眠っていくところはかわいいです(о´∀`о)

我が家ではNUKのおしゃぶりを使っています♪

④スワドルアップ

我が家の寝かしつけアイテムその2です。

赤ちゃんはモロー反射などで、ビクッとなってその自分の動きで目が覚めてしまうことが多々…

スワドルアップはモロー反射を防ぐための専用のパジャマのようなモノです。

着た様子はヒトデみたいで可愛いです(о´∀`о)

⑤抱っこ

縦抱き・横抱きををしてみて、ムスメちゃんが落ち着く方を選んでいます。

止まっていると怒るので寝室をウロウロ。

置くときは背中スイッチがあるので、入眠してから15分くらいは置くのを我慢です。

30分くらいかけて寝かせた後の、背中スイッチは悶絶ですよね…_| ̄|○

⑥おしり叩き

ムスメちゃんはお腹トントンや背中トントンよりもお尻パンパンがお好みです。

そこそこの強さでしばいてあげます(笑)

横抱きとの合わせワザです。

⑦バランスボール

我が家の寝かしつけ神アイテムその3です。

こちらは抱っことの合わせワザです。

揺れが落ち着くようで、こちらはお昼寝で特に活躍しています。

ついでにパパママのトレーニングにもなる優れモノです(╹◡╹)

⑧換気扇

ギャン泣きを落ち着かせるために使っています。

一度ギャン泣きのスイッチが入ってしまうと、なかなか泣き止みません。

換気扇のゴーって音は胎内音と似ているから落ち着くんでしょうか( ´ ▽ ` )

⑨メンタル!

ワザではありませんが、心の持ち用でイライラが全然違うと思います。

まず、「寝かせる」ではなくて「寝るまで一緒にいる」と思っています。

寝かせようと意気込まずに、もう最悪一緒に寝てしまおうというくらいのゆるさでやっています。

また、ゆくゆくは寝かしつけなんか必要なくなり、1人で寝れるように成長していきます。

そう考えると、寝かしつけの時間は今だけのものなんだと愛おしくなってきます(о´∀`о)

ストレスを減らす+αの工夫

以上、寝かしつけの方法を紹介しましたが、我が家ではこんな工夫もしています。

寝かしつけの間にもう1人は家事をしよう!

寝かしつけをしていないもう1人は、洗濯や掃除などをするようにしています。

その方が、寝かしつけを終えて戻ってきたときに気持ちがいいですよね!

起きたら寝かしつけ担当交代!

せっかく寝かしつけたのに起きたー!となったら交代しています。

連続で何回も寝かしつけるのはしんどいですもんね…

寝たらベビーモニターでチェック!

寝かしつけ後に「ちゃんと息してるかな…」とか心配になるので、ベビーモニターを購入しました。

確認に行って足音や扉の音で起こしても嫌なので、こちらも非常に便利です!

まとめ

就寝時間は23時を過ぎることもありましたが、今では20時頃になっています^ ^

効果がすぐに出なくても、何か試してみることがあるだけで精神的に楽になるので、参考にしてみて下さい(^^♪

「日本ブログ村」のランキングに参加中です。クリックして応援お願いします(´▽`) にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました